×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オール電化の節約、補助金、エコキュート、普及率はどの位?


スポンサードリンク


オール電化の節約はこんな風に出来ますよ!

オール電化で節約しよう!オール電化にする事で光熱費がほとんどの家庭では下げる事ができて節約になる。例えば東京電力での話をしよう。オール電化住宅だと「電化上手」という契約プランがある。オール電化節約上手では、電力量料金単価を夏とその他の季節別と昼間・朝晩・深夜と3つの時間帯に分けて設定しています。オール電化節約にはコツがあるんですね。

 

オール電化の電気代料金単価的には夏の昼間>春・秋・冬の昼間>全季節の朝晩>全季節の深夜という順番になる。夏の昼間で1kWh 33.37円。深夜には9.17円と1/3の価格差がある。深夜にエコキュートが給湯をするのはこの為ですね。昼間は仕事で家にいない家庭ならばかなりの節約になるでしょう。

 

逆に昼間に専業主婦(主夫)がいる家庭だと昼間重点的に家事をすると高くなってしまう。昼間の時間は午前10時〜午後5時までだ。家事などはなるべく10時までに済ませ、昼間はなるべく使わないように頑張ってみよう。ここがオール電化節約の肝です。

 

これの他に食器洗い乾燥機なども毎食後などこまめにやらずに1日の食事が終わったら食器を入れ午後11時以降にセットして深夜料金で洗ってしまいましょう。ほら、これだけで節約ができてしまいましたね。さらにこのオール電化節約上手は全電化住宅割引というオール電化住宅専用割引があります。

 

夏の昼間の時間使用分は対象外と1ヶ月の上限は2,100円と注意書きがありますのでご注意して下さい。このようにオール電化によってプランと割引を利用して1ヶ月の光熱費を節約できますね。家計を預かる方は家庭のライフサイクルを確認して見直しをして節約してみましょう。オール電化節約は色々考えられますよ。